読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンダウト

メロンについて考えるよ

朝倉さやが眩しすぎて死ぬ[民謡日本一]

馬鹿でかい笑顔と透き通った声からはおよそ想像もつかないような感情的な歌い方を持ち合わせる朝倉さやさん。

MISIA大塚愛と天童はるみの良いとこ取りをしたような異次元さ。

 

f:id:plagmaticjam:20160316220942j:plain

 

 

 最近よく聞いているのですが聞いていると

純朴というか原風景というかはたまた中二病のような言い方になりますがなくしてしまった心の萌芽みたいなものを思い起こさせてくれます。

 

彼女を見ていると心の中の硬くなったしこりのようなものが浄化し純化されていくような気になってくる。と同時に彼女は絶対そんなことは意図していないだろうけど自身を否定されているような気にもなってくる。

ものすごいポジティブな意味で。

 

 

デビュー曲。白と雪がとても似合う。今にも泣き出しそうな歌い方がひどく同情を誘います。

www.youtube.com

 

 

陽気な音楽なのになぜかノスタルジーを感じさせる一曲。小さいころダンディ坂野でよく笑ったな。黄色いことはいいことだ。

www.youtube.com

 

 

さくら。麗しい。清廉で憐憫なメロディーが琴線に響く。

www.youtube.com

 

 

 他にも山形弁でのカバー曲なんかもたくさんYoutubeにアップされていますので一度聞いてみることをおすすめいたします。

 

僕は普段あまりこういう曲は聞かない分ものすごいまぶしく感じる。まぶしい。まぶしすぎて死んでしまうう・・・

ライブに行きたい。

 

www.youtube.com