メロンダウト

メロンについて考えるよ

機能は機能でしかない~恋愛と客観の狭間を考える~

たにしさんが久しぶりにブログ書かれていた。相変わらず端的な文章を書かれる。もっと書いてほしい。あとブログ婚活がどうなったのか密かに気になっています。 ta-nishi.hatenablog.com 記事では情としての恋愛、機能としての恋愛について書かれていた。僕も…

子供が未来に閉ざされているのではないか~資本主義リアリズムと少子化対策~

木澤佐登志さんの著書『失われた未来を求めて』を読んでいる。マーク・フィッシャー『資本主義リアリズム』を軸に現代を取り巻く思想状況を概観する本であるといった印象を今のところ受ける。けっこう難解な部分が多いのだが、印象に残ったのがリー・エーデ…

ジェンダー界隈の緊張関係と平和について

colaboの件について大変話題になっているけれどどうも言及する気にはなれないでいた。 今のところcolabo側の会計処理が杜撰だった可能性や東京都のチェック体制が甘かったりといった状況であるが、まだ疑惑の域を出ていないため、具体的なことは2月28日に出…

ぼっち・ざ・ろっくのリアリティーについて

ぼっち・ざ・ろっくを全話視聴した。コミュ障陰キャ女子高生がバンドを組んで文化祭でライブするまでの物語だ。 最初に持った感想は「ロッキンオン読者から批判されそう」だった。ぼっちちゃんの承認に飢えてる感じはカートコバーンが忌避した資本主義的消費…

「嘘」に手を突っ込むことは差別なのかについて考える

先日の記事に興味深いコメントを頂いたので記事にして返信したいと思います。 Runawayfromwarsofjusticeさんのコメントです 確かに「リベラル」が杉田氏の論文を読まずに過剰反応しているといったことはあるでしょう。また、本件に限らず、「リベラル」が「…

杉田水脈氏とリベラルの4年間

あけましておめでとうございます。今年もつらつらと書いていきます。 昨年末に杉田水脈氏が辞任した件について何か書こうと思っていたのですが、年末年始の雰囲気につかったまま三が日が過ぎてしまいました。どうでもいい話ですが餅を食べすぎて3kgほど太り…

限界集落と自己実現的予言

地域おこし協力隊として限界集落に移住した人が地域の有力者から嫌がらせを受け、ストレスにより入院、引っ越しを決断したというYoutubeの動画が各所で話題になっています。 動画のリンクを貼っておきます。見ると色々考えさせられます。 www.youtube.com 動…

貧すれば転ずる

もう随分前から転売が批判されているけど、転売批判を見てるとパチンコを連想してしまうこの頃です。 昔ちょろっと書いた記憶があるのだが、個人的な話をすると、大学3・4年次の学費をすべてパチンコで支払っていたことがある。当時、とある事情により学費…

「社会は複雑である」という言葉の空虚さについて

積んでいる本が多すぎて来年は読書しようかなと思っているのですが、この前、本棚を整理していたら『この世界が終わったあとの文明のつくり方』という本を読んだことを思い出しました。 少年ジャンプで連載していたドクターストーンの元になったと言われてい…

高齢化社会とアーバナイゼーション

現代日本に必要なもの?それはだな・・・愛だよ明智君 現代の日本で必要なのは・老人はいずれ死ぬし手厚い医療はいらない・だから若者が老人の世話をする必要はない・だから高等教育がなくてもよい(し高等教育にはそれほど見返りがない)・だから若者は気楽…

フルベット型キャンセルカルチャーの果てに

草津metoo事件と呼ばれる事件があった。 元草津町議が「町長から性的被害を受けた」としてSNSにて糾弾、元町議の告発に同調する形でフェミニスト団体や文化人に一部アカデミシャンが草津町長へのバッシングを行ったものの、被害そのものが確認されず嫌疑不十…

騒音問題が戦争でもあっても戦争になる前にすべきことがある

騒音トラブルが戦争だということだけど [B! 増田] お前らは知らんかもしれんけど騒音問題の近隣トラブルは戦争なんだよ www.shinmai.co.jp 報道から見える顛末としては近隣住民が外で遊ぶ子供の声がうるさいとして役所に苦情を入れ公園が撤去されたという話…

フェミニズムと愚かさと森保JAPAN

どこかで見たニュースが再生産されていた。 立憲前衆院議員の尾辻かな子氏が性的イラスト疑問視で炎上「脅迫には法的措置」 - ライブドアニュース 雀魂のキャラ広告が性的であるとして公共の場にふさわしくないといった意見と、その意見を批判する「いつもの…

ヘイトスピーチの終わりと相対主義の果て、あるいは陰謀論の機序について

日本でヘイトスピーチが問題になったのが2012年。東京の新大久保や大阪の鶴橋で「韓国人を追い出せ」「在日特権を許すな」と叫ぶデモが行われたことに端を発する。現在ではネトウヨや保守亜流と呼ばれる嫌韓ナショナリズムが一部界隈で盛り上がり、在日…

ファスト映画の賠償金5億円について

Youtubeに通称ファスト映画という映画の要約動画を投稿していた件で民事裁判の判決が出た。その賠償金額が5億円というニュース www.asahi.com 刑事では執行猶予付きの有罪判決が既に出ていて先日、民事で賠償金の判決が出たみたい。内訳としては1再生あた…

麻婆豆腐と上級弱者

最近よく佐々木俊尚さんが言っていた上級弱者という言葉を思い出す。 上級弱者とは政治的スペクトラムの変化によりこれまで弱者であった人々、主に女性や障碍者の方のプレゼンスが大きくなり相対的には強者になったという話だと思われる。いわゆるアイデンテ…

揚げ出し豆腐とツイッターの公共性

イーロンマスクがツイッターを買収してからというもの、巷では「ツイッターの公共性」について喧々諤々議論されている。 ここ数年でツイッターはインフラにまでなったと言われる。災害時における情報ツールとして公共性が付与され、いまや民主主義を支える基…

借り物の自由を子供に与える人々

不登校Youtubeとして話題のゆたぼんがたびたびネットニュースになっている。学校に行かないという生き方にたいしてはやはり賛否両論あるみたいでいろいろな人がゆたぼんに言及している。ゆたぼんの父親にたいする批判、ネット乞食だというものまであった。 …

統一教会にたいし解散命令を行っても自民党の支持率は戻らない

統一教会の問題ももう4か月近くになっている。そろそろどこに落としどころを持っていくのか自民党ははっきりしてほしい。どうやってソフトランディングするのかを考えているのだと思うけど、解散命令を出しても出さなくても自民党にとっては同じことではな…

日本でストライキが起きないのは正社員制度ゆえではないか~多様性の起源から考える~

僕もややもすると黙って死ぬかもしれないので書けるうちに書いておこう。 シロクマさんのシロクマさんらしい記事 p-shirokuma.hatenadiary.com アトム化した個人はどこからきたのかというと、結論から言えば正規雇用と非正規雇用の溝からではないだろうか。 …

厚労省のツイートから考える利己主義と弱化男性論

厚生労働省のツイートが物議を醸している。事の経緯としては先日、厚生労働省が自殺対策に関するツイートをしたことに端を発する。そのツイートの中で厚労省は若者、女性、子供への自殺対策が必要と記している一方、中高年男性への言及がなかったため、炎上…

エルデンリングをクリアした感想と、まどかまぎかとの類似点

5年ぶりぐらいだろうか。まともにゲームをやった。最後に長時間ゲームをプレイしたのが無印のFF12で裏ボスのヤズマットを三日かけて倒した記憶がある。ヤズマットもたいがい理不尽だった。無印版だとダメージの上限が9999でヤズマットのHP2000万…

沖縄の問題を考える時、やはり敬意は大事だよ

この増田なんだけどすこし気になる点がある anond.hatelabo.jp チョンボを突っ込まれたときに 「敬意」の話なんか始めてキレて返すってのはヤベーよ。 内部が硬直して腐ってる兆候そのものじゃん。 看板の文字ぐらい突っ込みようが無くウソなく書けってだけ…

太田光氏が陥った抽象化の罠について考える

太田光氏が統一教会擁護かのように受け取られる発言をして毎週のように話題になっている。実はけっこう興味深く見ている。おそらくは司会者として議論のバランスを取るように、あえて逆張り的なことを言っているのだと思われる。 先週も太田氏は統一教会に洗…

僕達は非婚化しているのではなく情報婚化しているのではないか

なにか読んでて市場動向調査のような感想を持った。 www.mosumiharuto.com 内容としてはいわゆるMGTOW(Men Going their own way)に近いと思う。 合理的見地から見ると男性にとっての結婚は経済力のない女性に共依存を強いられるものだという。具体的な話と…

おじさん構文と現代的コミュニケーション作法

しばしばネットではおじさん構文が話題になる。おじさん構文とは主に若い女性にたいし妙齢の男性が絵文字満載で送る長文テキストとされている。 www3.nhk.or.jp 上記記事では送る側のおじさんが若い女性に嫌われたくないという繊細さから顔文字を多用し、逃…

意志なき有権者と自由民主主義

高井康行弁護士が「統一教会を政治から排除しろ」という言説は危険だとして警鐘を鳴らしていた。 高井康行「日本はいつの間に全体国家になったんだ。法律家として言えば合法的な存在、宗教法人格を持って。統一教会の人達は政治から排除しろと。あの人達だっ…

差別を裏返すということ

まだ本調子ではないので短め。1200文字程度です。 この増田なんだけど anond.hatelabo.jp 社会的な話としては同意する一方で実際の人間関係を考えてみると「粗末」はそこまで悪い概念ではないように思うんですよね。 なんというか男性同士のコミュニケー…

リハビリ的散文~物価高と若者について考える~

リハビリがてら失礼します。 なにげに一か月ブログを書かなかったのははじめてかもしれない。というのも8月いっぱいコロナ後遺症のブレインフォグなのか夏バテなのかよくわからない症状に悩まされていた。一言でいえばやたら疲れるしやたら眠かった。ただそ…

物語をあてがわれるということ

ゲームオブスローンズ最終章でティリオン・ラニスターが「この世界で最も強いものは物語だ」と言っていた。最近、この言葉をとみに思い出す。 安倍元総理銃撃事件から一か月以上経ち、山上容疑者の生い立ちや境遇に同情する声が聞かれるようになってきている…